ハンガリー旅行記☆皆既日食

ハンガリーなんて、あんまりメジャーではない国へ行ったのは、1999年夏。
皆既日食を見に行ったのです。
皆既日食に合わせて10日前後のRAVEが行われていて、日食を挟んだ数日を、ハンガリーで過ごしました。

正直、こんなことでもなければ、ハンガリーには行かなかったでしょう。
私と友人二人が、旅の道連れ。
飛行機はアエロ・フロート(飛行機がボロくてこわかったです)。
ロシアで一泊して(ヴィザがないのでホテルから一歩も出られませんでした)、いざ、ハンガリーへ。
目的は皆既日食とはいえ、少しは観光しましたよ。
と、いっても貧乏旅行なので、ブダペストの町を歩き回っただけですが。
素朴だけれど、至る所に協会や彫刻があったり、ヨーロッパ、という感じ。
綺麗な国です。
バックパッカーズ滞在なので、ほぼ、自炊。マクロビオティックを勉強していた友達がベジーなごはんを作ってくれました。なのでハンガリー料理、ほとんど食べてません(ちょっと残念)。
ハンガリーは物価が安いです。アジアほどじゃないけど。
なので、たまの贅沢にカフェに入ると、なかなか美味しいコーヒーとケーキを食べましたよ。
そして、ワインが安くて美味しかったです。
あとは温泉にも行きました。水着着用で、なかなか気持ちよかったです。でも、日本の温泉のが好きだな、と思いました。
ハンガリーの人達は、やはり、素朴なかんじ。ちょっと暗いかも。
スーパーのレジのお姉さんなんかは超無愛想です。

Raveの会場はオゾラという田舎のほうで、電車に乗って行きました。けっこう、長旅でした。
印象的だったのが、車窓からのひまわり畑!ゴッホの絵を思い出します。
みーんな太陽の方向を向いていて、圧巻でした。
オゾラは、広い草原でした。
ほのぼのした感じ。気持ちよかった!
そこで3万人くらいの人々と共に、生まれて初めて見た皆既日食。
間違いなく、生まれて来てから見たものの中で、一番すごいものでした!
感動して涙がでてきました。

これが目的で行ったのだけれど、また行く機会があったら、もっともっとハンガリーという国に触れたいですね。もう10年以上前だし、きっとイロイロ、変わってるんでしょうね。

浮気調査の格安プランはこちら

大阪 債務整理相談ならここ

浮気調査の費用ならこちら

今人気の野球ゲームならこちら!

無料手相占いで占ってほしい内容は仕事運です。